インプラント失敗しないために…Top >  インプラント関連書籍 >  合う入れ歯 ダメな入れ歯−ブリッジ、インプラントはやめなさい! |林 裕之

合う入れ歯 ダメな入れ歯−ブリッジ、インプラントはやめなさい! |林 裕之

合う入れ歯 ダメな入れ歯−ブリッジ、インプラントはやめなさい!合う入れ歯 ダメな入れ歯−ブリッジ、インプラントはやめなさい!
林 裕之
講談社 刊
発売日 2004-03-19
価格:¥924(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★



インプラントや入れ歯などについての知識は
今や、ネットでもいろいろ入手できます。

けれど、やっぱり書籍のほうがゆっくり落ち着いて目を通せるという方もいますよね。
そこで、アマゾンで公開されている情報から
人気の高いインプラント関連書籍をご紹介します。

タイトルは

「合う入れ歯 ダメな入れ歯−ブリッジ、インプラントはやめなさい! 」

と、まあ、これもインプラントにネガティブな書籍のようです。


出版社/著者からの内容紹介としては…

*************************************

歯医者自身が選択している最高の入れ歯と治療法!!
歯の寿命は約50年。誰もがいずれ「入れ歯」の世話になる。ハイリスクの「ブリッジ」「インプラント」に頼らずに、噛める、話せる「使える入れ歯」を獲得する方法とは!
歯は50歳頃を境に衰える速度が増し、抜け落ちる時間の間隔が狭まります。これが平均的な姿で自然な流れであり、抗うことはできません。長生きすればするほど、歯の本数は減ってゆくものなのです。もちろん個人差があり、誰もが同じ経緯をたどるわけではありませんので、比較的若いうちに入れ歯になる人と、そうでない人とに大別されます。私たちは「自分の受けたい歯科治療」を追求した結果、自分たち自身が前者のタイプであることを自覚し、受け入れていますので、適切な入れ歯を使用して、咀嚼機能を維持安定させることが全身の老化を緩やかにする第一歩であると認識しています。リスクの増すインプラントなどの治療にすがるより、安全な入れ歯を利用して、バランス良く噛める健康な生活を送る。これが私たちの提案する歯科治療なのです。

************************************

とのこと。

内容、というか、見出しは下記のもよう。

*********************************


●あなたもいつか歯を失う
●入れ歯の不良品が多すぎる
●合わない入れ歯が歯茎を傷める
●ブリッジも抜けることがある
●ブラブラになったインプラント
●「一生持ちます」は明らかな嘘
●継ぎ足していく、という発想
●入れ歯に「一生モノ」はない
●総入れ歯は「究極の治療」だ
●入れ歯安定剤の怖さを知る

*****************************

ということです。



さらに詳しい情報をご覧になりたい場合はコチラをどうぞ≫


こちらの書籍は、アマゾンの書籍ページへリンクが繋がれています。


関連エントリー

インプラント失敗しないために…Top >  インプラント関連書籍 >  合う入れ歯 ダメな入れ歯−ブリッジ、インプラントはやめなさい! |林 裕之